車を高く売る方法

車を修理してから売ると損をする。故障車を高く売る方法とは?

更新日:

キズやへこみがある車

車の査定で多い質問の1つ。それは、キズ・ヘコミや故障などを売る前に“修理する”のと“修理しない”のではどっちが損をしないのか?です。

「修理しないと大幅に減額されるのではないか?」

「修理すればもっと高く売れるのではないか」

車を大切に乗っていた人であればあるほど、そのような思いが強くなるのは当然のことです。

しかし結論をいってしまうと、修理してから売ると損をします。

もし故障車を高く売りたいなら、修理せずにそのままの状態で査定に出しましょう。

大幅な減額はないので安心してください。

むしろ修理をしてもかけた費用がそのまま査定額にプラスされるケースは滅多にありません。

ではなぜ修理してから売るとなぜ損をしてしまうのでしょうか?

故障したままの車でも高く売る方法をご案内します。

今すぐ買取相場を見てみる

市場に出回らない中古車を安く買う!

 

車を売る前に修理すると損をする理由

車の修理 ここに1台の故障車(ホンダ フィット)があります。

車を売る前に修理をしたAさんは、修理しないで売ったBさんに比べて、どれくらい損をしてしまうのでしょうか。

査定額と実際に手元に残った金額で比較してみます。

車種:ホンダ フィット

故障箇所:オートマ(CVT)交換

修理代:30万円

修理の有無による査定額のシミュレーション

 買取価格修理代残金
Aさん100万円30万円70万円
Bさん85万円0万円85万円

修理をしてから売ったAさんの査定額は100万円。

修理せずに売ったBさんの査定額は85万円。

上記の事例だと修理をしたAさんのほうが15万円高く売れています。

しかし、査定の前に30万円の修理代をかけたAさんの手元に残った金額は70万円

一方で修理せずに売ったBさんの手元には85万円が残ります。

したがって、修理をしてから売ったAさんのほうが15万円も損をしていることになります。

また、修理代や査定額は高額な車種(高級車や輸入車など)ほど高くなるので、損をする金額も大きくなることに注意が必要です。

修理費用をかけても同額またはそれ以上の査定額アップは絶対にないのです。

 

修理代の大半は店舗の利益と中間マージン

自動車修理工場

ではこの買取価格の差はどこから発生するのでしょうか?

修理をしてから売ると損をする最大の理由。それは修理代の高さにあります。

一般の消費者が修理をした場合、修理代には店舗の利益が上乗せされています。

ディーラーで修理を依頼した場合にはさらに費用が高額になります。

これは、多くのディーラーは自社で修理工場をもっておらず、外部の業者に修理を委託しているからです。

このようなケースでは、余分な手数料や中間マージンが上乗せされるので、修理代がさらに高くなります。

ところが業者同士となると話は別です。

例えば、買取店業者が買い取った故障車を修理工場に持ち込めば、業者価格で安く修理することができてしまうのです。

もし自社工場をもっている買取業者なら、部品代も原価、工賃も格安、店舗の利益は不要なのでさらに安く修理できます。

つまり、Aさんが15万円も損をしてしまった一番の理由は修理代には店舗の利益が含まれているからなのです。

 

故障車でも高価買取されるケースはあるのか?

廃車寸前の自動車

 

Aさんは最終的に15万円損をしていますが、修理したことによって15万円はプラス査定になっています。

しかし、修理をしてもしなくても買取価格が変わらない車種があります。

それは海外輸出向けに取引されている中古車です。

具体的には、国内では買い手のつかない、10年落ちや10万キロ以上走ったのボロボロの中古車です。

修復歴があっても、外装がボコボコにヘコんでいても、警告灯が点灯したままでも、その車の価値はまったく変化しません。

とりあえずエンジンがかかってちゃんと走れば大丈。日本とは違う需要が世界中にはあるのです。

このような車は修理をしなくても、故障したままの状態で十分に高価買取が期待できます。

古い車はとくに修理代が高額になりやすいため、修理をすると損をする金額も大きくなります。

故障した車はそのまま査定に出すことをオススメします。

 

故障車を高く売るなら一括査定を活用しましょう

スマートフォンから申し込める一括査定

故障したままの車を高く売るために注意しなければいけないポイントがあります。

それはどんなにボロボロの状態であっても必ず複数の買取業者で査定をしてもらうことです。

どこかに故障があったり、外装の状態が悪いと「少しでも金額がつけば」と弱気になってしまうものですが、

  • 故障車は高く売れない
  • 修理すると買取価格が高くなる

これはどっちも間違った思い込みです。

もしこのような考えのまま、1つの買取店だけに持ち込んでしまうと、買取業者のカモにされてしまいます。

一括査定の強みは沢山の業者を競わせるだけでなく、買取店や輸出専門のバイヤーなど様々な業者が査定をしてくれることです。

輸出が得意な買取業者なら、どんなボロボロの車でも高価買取してくれる可能性があります。

 

査定士(営業マン)の言いなりにならず、交渉を有利にすすめて少しでも高く売りたいのであれば、複数の買取業者を比べるのが一番カンタンです。

 

今すぐ買取相場を知りたいなら

ズバット車買取比較に参加する買取業者

車を高く売るために一番大切なこと。

それは、それぞれに違う強みを持つ複数の買取業者の査定額を比較することです。

一括査定なら最大10社の買取専門店、中古車販売店、輸出業者が競争入札!

45秒の簡単入力だけで買取相場がわかるので、売却検討中の方も気軽にご利用いただけます。

今すぐ買取相場を見てみる


市場に出回らない安くて良質な中古車の見つけ方

『なびくる+』の公式サイト

「良質な中古車は価格が高いし、中古車の状態を見分けるのは難しいし…。」

中古車を買うなら安くて状態の良い車両を見つけたいですよね。

そんな方にオススメするのが非公開車両から中古車を探す方法

欲しい車の希望条件を出すだけで、市場にまだ出回っていない未使用車や、大手買取店が買い取ったばかりの優良中古車を紹介してくれます。

最長10年の保証付きで返品も可能なので、安心して中古車を探すことができます。

お得な非公開車両を見てみる


-車を高く売る方法

Copyright© 車を高く売る方法を中古車屋の店長が教えます!【車買取の攻略法】 , 2018 All Rights Reserved.